リビングをスッキリ見せるためのコツ!

家族が集まるリビング。

 

今日はリビングの中がスッキリして見えるポイントを徹底解明していきたいと思います。

 

これから家づくりをされる方には必見!最後までじっくり読んでくださいね!

 

そもそもスッキリ見えるってどういった状態なのか?

 

スッキリを調べてみると色々な意味がありますが、

 

家の中、収納、インテリア、暮らしなどのカテゴリーのスッキリって言うのは、

 

「余計なモノがない」といった解釈になるのかなぁと思います。

 

そこで今回は、リビングがスッキリ見えるポイント、

 

そして、スッキリを感じるリビングの作り方をご紹介したいと思います。

 

リビングをスッキリ見せるための2つのポイント

 

まずリビングの位置づけですね。

 

リビングは「家族が集まる場所」という事は、純に人もモノも集まる部屋です。

 

しかも、友達や、お客様もリビングに集まりますよね…

 

家族がくつろぐ、
テレビをみる、
子どもが遊ぶ、
ゲームをする、
読書をするなど、

 

書ききれないぐらいの動作をする場所なので、スッキリ見せるのは正直、難しい場所です。

 

そして、大抵の家の作りは玄関から入ってドアを開けるとリビング。

 

そしてキッチンへとつながっています。(キッチン⇒リビング配置もあります!)

 

リビングやダイニングは家の中のフォーカルポイントと言って、一番目を引く場所なので

 

ここが整っていればスッキリ見えるんです。

 

例えばこの写真

余計なモノがない状態の部屋はスッキリしていますよね!

 

 

このお部屋もスッキリしていますよね!

 

部屋をスッキリ見せるポイントはたった2つ!

 

・床の上にはモノは置かない

 

・家具の上にはできるだけモノは置かない

 

この2つを守れば、お部屋はいつもスッキリ見えるわけです!

 

でも、それができれば苦労はしないですよね…

 

子供がソファーの上にランドセルを置く、旦那さんが服をソファーに置く、

 

ソファー前のテーブルにリモコンや新聞飲みかけのコップ、お菓子に、おもちゃに…盛りだくさん。

 

リビングは、あっと言う間にモノだらけになります。

 

そうならない為にも続きを読んでくださいね!

 

スッキリを感じるリビングを作る3つのポイント

 

先ほどのお話でスッキリ見せるためのポイントは2つありました。

 

①床の上にはモノを置かない

②家具の上には出来るだけモノは置かない

 

このポイントを抑えて部屋を作っていくわけです。

 

まず、

 

① 最終的な片づけスペースを確保する

 

これは、ソファーには一時的にモノを置くことはあっても、

 

そのモノを片付けるための収納場所を必ず近くに設けておく事。

 

我が家の場合、子供たちが学校から帰ってきたら必ずソファーにランドセルを置いていました。

 

これは、家の間取りから言って、ここにランドセルを置いてくださいっていう間取りなので、

 

一時的に置くことに関しては仕方がないと割り切っています。

 

その代わりに、他にキチンと片づけができる収納スペースを設けているので、サッと片づけはできるんです。

 

次に、② 家族各自それぞれの専用場所を確保する

 

例えば、仕事から帰ってきた旦那さんが、ソファーや机の上にヒョイとモノを置くことはよくありますよね。

 

これをしてしまう原因として、

 

旦那さんの上着をかける場所が動線上にない。

旦那さんの専用のモノ置きスペースがない。

 

こうなるとチョイ置きをしてしまうのです。

 

上着は玄関で脱ぐなら、上着をかけるスペースを玄関に設ける。

 

ついでに消臭スプレーなどを置いておくと、その場でサッとひと吹きしてもらうと助かりますよね。

 

更に、リビングで使う家具選びの際に③ 機能的な家具を選ぶ

 

これは、ソファーの前のテーブルを引き出し付きの家具にするか

 

横に新聞等を挟める家具などを選ぶと、サッと片づけられます!

 

特にテレビやDVDのリモコンはみんなが使うので、

 

1日の終わりに引き出しに片付けることや、ここに置くといくスペースを作ると行方不明になることもないですね!

 

あとは、ソファー前のテーブルの上がいつもモノだらけになってイライラする場合は、

 

テーブルを置かないことも1つの回避方法です!(我が家は置いてません)

 

ただ、ここで1つ注意点。

 

家は家族が暮らしやすい居心地がよい空間なのが一番です。

 

スッキリ見せたいあまり、すべて片づけると逆に使いづらい場合もあります。

 

自分たちはどんな暮らしがしたいのか、みんなで相談するといいですね!

 

私は隠したい僕は出しっぱなしがいい。

 

意見が分かれた場合は、テーブルの上にはリモコンだけ!と決めて、他は片づけよう!と相談しながら進めてください!

 

わが家の場合は隠す収納よりすぐに手に取れる収納が心地よいので、

 

スッキリしたい時は、片づけられる仕組みを作ってあります。

 

ちなみに、テレビのリモコンはテレビボードの上と決めています。

 

まとめ

 

リビングをスッキリ見せる2つのポイント

 

床の上にはモノは置かない

②家具の上には出来るだけモノは置かない

 

スッキリを感じるリビングを作る3つのポイント

 

①最終的な片づけスペーを確保する

②家族各自、それぞれの専用場所を確保する

③機能的なおしゃれな家具を選ぶ

 

みなさんのリビングがスッキリしますように!!

 

では、See you next blog ♥