【子供のお片付けの悩み】解決します!

Hi, Asami です!

子供のお片づけの悩みはいろいろありますよね?

実は、約7割の親が子どものお片づけについて

悩みや不満を持っているそうです。

子供が片づけない…

こういう悩みは、

おもちゃの収納やリビング周辺が多いそうですが、

家族が集まる場所なので

さらにゴチャゴチャになってしまうんですね。

そこで今回は、

どうやって解決していけばよいのか?

悩み別にシェアしたいと思います。

[su_heading size=”23″ margin=”30″]どうしてできないの?[/su_heading]

そもそも小さい子供は、お片づけの大切さを分かっていません。

おもちゃは出したら片づけようね!

こうやって言われるから片づけるのです。

子供は自分のおもちゃで遊ぶことに夢中ですから、

本当はず~~~と遊んでいたいんですね

だからお片付けの事は気にならないし、

お片づけをしなくても「困らない」のが正直なところ。

ただ「片づけなさい」と親から言われて、

しぶしぶお片づけに取りかかるのです。

[su_heading size=”23″ margin=”30″]片づけってママの仕事なの?[/su_heading]

子供はいつも大人を観察しています。

いつも家のことをママがしているのなら?

当然のようにママがするのが普通という気持ちを持ちます。

反対にパパが毎日ごはんを作っていたら?

パパがごはんを作るのが普通に思います。

毎日毎日ママが片づけをしていると、

片づけはママの仕事になってしまいますね。

お片付けもお掃除もママが全部してしまうと、

家のことはママの仕事という見方になります。

「いつもママばっかり…」

将来こんな愚痴を言っても、子供には何も響かないのです。

誰が何をするのではなく、

みんなが協力してできる環境をつくること。

早ければ早いにこしたことはありません。

[su_heading size=”23″ margin=”30″]声かけはどうすればいい?[/su_heading]

どうしてお片づけが必要なのか?

大人でも深く考えたことはありませんよね??

子供だって一緒です。

片づける理由を知らないままでは、

お片づけは身に付きません。

おもちゃが散乱した部屋では、

家族はゆっくりくつろげませんよね?

特にリビングはみんなが集まるところ、

もし、おもちゃを出しっぱなしにしていたら、

足で踏んでしまうかもしれません。

そうすると壊れるかもしれません。

なぜお片づけが必要なのか、

もっと声にだして言わなければいけません。

「ここに置いたままでは危ないね、だから片づけようね」

「おもちゃを踏んでしまうと、こわれるね」

「次も使いたいから、片づけようね」

お片づけをする理由は、

小さな子供でも、きちんと理解できますよ!

ママの声かけが一番です!

[su_heading size=”23″ margin=”30″]片付けの習慣が身につかない…[/su_heading]

お片づけが習慣化しない理由は大きくわけて2つあります。

・そもそも、やってない

・今のやり方が、面倒で続かない

まず、習慣にしようと思うなら毎日やることです。

何事も毎日やっていれば習慣化されてきます。

まずはやること、

そして続けることですね。

そして習慣にするためには、難しいと途中でやらなくなります。

これは大人も一緒ですから、

子供はもっと「楽にできる」が必要です。

簡単にできる方法を、毎日コツコツと続けること!

これがいつか、習慣となって表れるのです!!

[su_heading size=”23″ margin=”30″]何回言えば分かってくれるの?[/su_heading]

そもそも、お片づけをすることで

「どれだけのメリットがあるのか?」を分からなければ、

お片づけは進んでやりません。

これもまた、大人だって一緒です。

お片づけをすることで、ものすごいメリットを感じられる!

これを知ってる人は、言われなくてもします。

子供にとってのお片づけが、

「何よりも楽しい!!!」と思えなければ、

残念ながら、お片づけを進んですることはできません。

小さい子供は特に、

ママからの声かけが何よりです。

「お片づけをしたらお部屋がきれいで気持ちいいね!」

「お片づけをしたら、次に探さなくてもすぐに使えるね!」

こうやって、お片づけをする事でどんな気持ちになるのか、

小さいときから「お片づけのメリット」を貯めていってください!

[su_heading size=”23″ margin=”30″]まとめ[/su_heading]

いかがでしたか?

子供のお片づけの悩みはつきませんが、

小さい子供は、お片づけが出来なくても困りません。

そして、自分の仕事だと思っていません。

普段からお片づけをする理由、

自分のおもちゃを大事にすることも含め、

毎日声かけを続けてあげてください!

ちなみに我が家は、ほぼ声かけのみです。

今は続けてきて良かったと思っています。

子供が【お片づけの大切さ】を学ぶことは

将来の自立につながりますよ!

ぜひ、あまり悩まずに、

環境を整え、声かけを大事にしてくださいね!

では、See you next blog ♥